フジコンは創業50年の端子台専業メーカーです。

Fujicon
  • ネット販売
  • ニュース
  • FAQ
  • アクセス
  • English
  • お問い合わせ

フジコン株式会社

  • TOP>
  • ブログ>
  • 親しみをこめて「いりみやさん」と呼んでいます。

ブログ

親しみをこめて「いりみやさん」と呼んでいます。

こんにちは。広報委員会の浅葱です。

11月30日土曜日晴れ。三ツ峠山の頂上で朝日を見る計画を立てました。ヘッドランプも揃え、新しい山靴も奮発して買いました。それなのに、雪が降ってしまい、臆病者の私は、迷いましたが取り止めにしました。勇気ある撤退。行ってもいないのに…なので…去り行く秋を惜しんで神鈴の滝遊歩道に行ってみようと思います。

と、その前に、近くの「いりみやさん」に行ってみます。まだ、桜の紅葉のこっているかなあ。

民家の裏手の畦道を通り、軽く藪漕ぎをして登ると、ひっそりと祠があります。桜の葉はもうすっかり落ちて無く、代わりに楓が色づいていました。

DSC00502 DSC00500

少し調べてみましたが、資料が見当たらず「言い伝え」です。

昔むかし、遠いむかし、村では流行り病で大勢の子どもが亡くなってしまいました。心を痛めた村人は、この小高い所に小さな祠をお祀りして祈りました。そうすると、不思議なことに子どもが亡くなることは無くなったそうです。今でも当番が決まっており、春の本祭りに近い日、ご馳走を持ってお参りします。

さてと、三ツ峠山に向かいますか。

ふわふわの綿毛のススキと象牙色に光るエノコログサ ☆☆☆ 林道で見つけました(^_-)-☆☆
DSC00622 DSC00609

ご近所のお嬢さんに会った。都内に住んでいるが、週末は山梨に逃げてくると言っていた。そして今日は早起きをして馬返しまで行ってきたと。四季折々、美しい姿を見せてくれる三ツ峠山。「ちょっと行ってくる」という距離に豊かな自然があるこの地に感謝です。

DSC00604 DSC00535

DSC00603 DSC00539

DSC00548 DSC00594

DSC00589 DSC00573

写真何枚撮っただろう?2時間位いたかな…お腹が空いたからそろそろ帰ろう。

こちらは2週間前の神鈴の滝遊歩道です。三ツ峠山に登る人で、海外の人は半分位いるんじゃないかと思うくらい、良く出会います。挨拶をすると『おはようございます』と日本語で答えてくれます。『ん?今なんて?』って言いたくなるような人は、一人もいません。でも、誰も楓の紅葉を楽しもうとはしません。しょうがないかな。まだまだ先は長い。頂上までここから3時間。私は5時間だけど…気を付けていってらっしゃい(@^^)/~~~

週末カメラを持って山に入るカメラ女子ならぬカメラ婆婆なのでした。

DSC00391 DSC00385

DSC00395 DSC00402

DSC00430 DSC00405

DSC00442 DSC00473

☆☆☆

西桂町の絵図です。神鈴の滝遊歩道は、憩いの森公園の手前にあります。
DSC_5844

 

Entry by 浅葱

  • 一覧に戻る