フジコンは創業50年の端子盤専業メーカーです。

Fujicon
  • ニュース
  • FAQ
  • アクセス
  • English
  • お問い合わせ

フジコン株式会社

  • TOP>
  • ブログ>
  • 【イベント企画にチャレンジしました!!】

ブログ

【イベント企画にチャレンジしました!!】

 

こんにちは、システム管理者とマナー研修講師の加藤ひかると申します。

マナー向上委員会委員長スター認定社員日経xwomanアンバサダーの役割も担っております。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

——————————————————————————————————

毎年11月07日は「イイオンナの日」

 

【イイオンナの定義】は、

「ありのままの自分を受け入れ強みを社会に発揮できる人」

 

「イイオンナの日」のイベント目的は、

一歩踏み出す機会やキッカケを提供しています。

 

この活動を行っているのが、イイオンナ推進プロジェクトです。

② ③

昨年私は、同イベントの表参道会場の司会を務めさせて頂きました。

一歩踏み出すキッカケを頂いたことから、

自分らしさや自分の強みに気がつく事ができました。

 

今年は、一歩踏み出すキッカケを提供したい、

社会でイキイキ活躍したいと思う女性を応援したいという思いから

イベントの企画にチャレンジ致しました。

 

今年で第9回目の開催、

2019年11月07日木曜日に

全国26都道府県、海外1カ所(台湾)全27会場で

イイオンナ推進プロジェクトを開催いたしました。

 

私は、初の企画参加でしたが2会場の主催を務めさせて頂きました。

それは、東京会場(チームリーダー)と山梨会場です。

④←こちらは、山梨会場の写真です。

■山梨会場は地元テレビ局から夕方の県内ニュースに紹介して頂きました。

 

 

11月07日の中で昼は山梨会場、そして夜は東京会場を行いました。

 

各地域イベントの内容は様々ですが、

イベントの趣旨を意識して

参加者の皆さんにキッカケやヒントの提供できる内容を構成しています。

 

そして今年、イイオンナ推進プロジェクトは

2社の企業様にご協力を頂きました。

企業様のお名前は、株式会社ポーラ様と日経xwoman様です。

⑤ ⑥

イイオンナ推進プロジェクトの趣旨に賛同下さりご協力を頂く運びとなりました。

 

企業様や多くの皆さまに支えて頂き2019年「イイオンナの日」の開催を無事に行う事が出来ました。

 

この場をお借りし改めてお礼を申し上げます。

本当にありがとうございます。

 

イイオンナ推進プロジェクトは来年、おかげさまで10周年を迎えます。

2020プロジェクトとして、全国のコミュニティを活用し女性の力で

社会課題に取り組んで参ります。分科会を立ち上げ取り組んで行く予定です。

 

最後に、イイオンナ推進プロジェクト東京会場そして山梨会場の皆様

この度は貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。

私自身も一歩踏み出すキッカケを沢山いただき

プロジェクトの活動で得た多くの経験を会社に戻り

強みを発揮できるように更に頑張ります。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

⑦   ⑧

2018年 網野麻理さんと社長の大島と3ショット   2019年の3ショット

 

 

⑨

東京会場の運営をしてくださった皆さんとの集合写真です。

みんな最幸の笑顔で♡

 

 

↓↓加藤ひかる関連はコチラ↓↓

【衆議院会館でプレゼンいたしました】

■【感謝と一生忘れられない貴重な経験】 ※長文で失礼します。

■2019年イイオンナ推進プロジェクト動画

■<イイオンナ推進プロジェクト>~HP~

■<イイオンナ推進プロジェクト>~FB~

■ひとが勝手に育つ組織づくり

■【講演デビューしました!!】

■日経xwoman アンバサダーブログ

■日経xwomanブランドムービー

■新入社員研修ブログ_190819

 

Entry by 加藤ひかる

  • 一覧に戻る