フジコンは創業50年の端子台専業メーカーです。

Fujicon
  • ネット販売
  • ニュース
  • FAQ
  • アクセス
  • English
  • お問い合わせ

フジコン株式会社

ブログ

続・さくらさくらさくら

こんにちは、広報委員会の浅葱です。

4月4日(土曜日)早朝。桜も満開。新型コロナウィルス感染拡大防止のため言われている「密閉」「密集」「密接」の三つの密が重ならない様、こじんまりと静かに出かけました。ベタですが桜と富士山の写真を撮りたいなと思い、昨年紹介しました忠魂碑に出かけようと思います。
< 前回のブログ さくらさくらさくら はコチラをご覧いただけましたら幸いです。>

山一面の桜。忠魂碑は中腹にあって、街並みが良く見える所です。入口は急な登り坂。富士山と桜の撮影スポットは坂を上がりきる手前にあります。

DSC01526  DSC01606

DSC01623  DSC01461

DSC01463  DSC01631

忠魂碑の移転はヘリコプターで吊り上げる案もありましたが、とても大きい、そして薄い石板である為、破損の恐れがあるので厳重に包み添え木をして、専門業者により、コロを敷き人力で引き上げたそうです。設置場所は山の斜面に有り、かなりの急勾配。おそらく大変な作業だったに違いありません。記念碑は見上げるほどに大きい。

DSC01473  DSC01514
寄り添うように立つふたつの忠魂碑。振り返ると奥に富士山が見えますよ。ミツバツツジも咲いていました。

DSC01410  DSC01530
毎年咲くのが待ち遠しい桜。なぜこんなにも心をとらえるのでしょう。

DSC01598  DSC01398
夕刻の富士山もほんのり桜色。今日は、早朝から日暮まで美しい姿を見せてくれました。

ひーよひーよと鳴く小鳥の声やチッチッというさえずりが聞こえ、ひときわ響くうぐいすの美声がします。「ホーホケキョ」「ホーーホケキョケキョ」と春が来たなあってじんわりします。でも、どこにいるんだろう?見かけたことないんだけど…とても地味な鳥だったと思う…鶯色って渋い色だものね。木々に隠れて目立たないんだろうな。

DSC01323  DSC01335
道すがら大好きな電車をパチリ。娘が好きな雪柳もパチリ。あとで連絡しようっと…

DSC01310  DSC01504
可愛らしいつくしも可憐な桜も「春が来たよ」と教えてくれています。

富士山と桜の写真が撮れたので、倉見地区にある厄神社に向かうことにしました。厄神社の祭神は素盞尊。スサノウノミコトのご利益は、厄除け、厄払い(水難、火難、病難除去)五穀豊穣、学問上達、縁結びです。悪疫の流行で悲惨な状況が続くことが多かった歴史があり、天文3年(1534)に再び疫病が流行した為この厄神社は創祀(そうし)されました。そして、疫病の除去及び天下泰平、人心安定のため厄神の大神が祀られました。

DSC01586  DSC01534
桂川公園のふれあい橋を渡り、中央自動車道を潜ると白山神社の境内前に出ます。その隣が厄神社になります。

DSC01539  DSC01559
桜の古木と、ひときわ目立つ赤い鳥居の奥に、昭和61年2月1日(1986)に新築された社殿があります。

DSC01405  DSC01567
ロマンチックな桜の写真が撮れました♪(^-^)♪ 金色で装飾された神額もかっこいいです(^_-)-☆

DSC01569  DSC01570

 

西桂町の絵図です。忠魂碑から西桂町役場まで10分。そこから厄神社まで同じく10分かかります。

うららかな春の光の中お参りしました。新型コロナウィルスの流行が早く終息しますように…

DSC_6255     Entry by 浅葱

☆☆☆☆☆

西桂町公式HP
人が輝く、地域が輝くまち、にしかつら

https://www.town.nishikatsura.yamanashi.jp/forms/top/top.aspx

西桂紹介ブログ さくらさくらさくら

http://www.fujicon-tb.co.jp/news/blog/1341/

 

 

 

 

  • 一覧に戻る