フジコンは創業50年の端子盤専業メーカーです。

Fujicon
  • ニュース
  • FAQ
  • アクセス
  • English
  • お問い合わせ

フジコン株式会社

  • TOP>
  • ブログ>
  • 【感謝と一生忘れられない貴重な経験】 ※長文で失礼します。

ブログ

【感謝と一生忘れられない貴重な経験】 ※長文で失礼します。

2018年11月7日 水曜日  会場:東京都渋谷区表参道

「11月7日はイイオンナの日」

この日は一人一人がありのままの自分を受け入れ、さらに成長していくための刺激やヒントを提供していくことを目的としております。 そして自分の特性を活かし、社会でイキイキ活躍したいと思う女性を応援し、日本力を高めていくことを目指しています。

イイオンナ推進プロジェクト代表網野麻理さんが1人で始められたことから、今年で第8回!!
なんと今年は全国47都道府県52箇所同時開催、
2018年のテーマは「つながり」です。

網野麻理さんのご縁は、

 ③_CIM3284

2018年7月に弊社東京本社・山梨事業所で「ひとが勝手に育つ組織づくり」というテーマで講演会の司会進行を行わせて頂いたことが「つがなり」です。

「つながり」を頂きましたのは当社社長の大島です。また、大島にとっての恩師中の恩師の方です。

②_IMG_2069

2018年9月上旬のお昼に、網野麻理さんからMessengerを頂きました。

以下文面は、その時の網野麻理さんのお気持ちを正しくお伝えしたいので、そのままのお言葉を掲載させて頂きます。

「11月7日に毎年女性を応援するイベントを開催しています。
このイベントは新たな一歩を踏み出すきっかけを提供していきたいと思っています。

初めて、大島社長の会社の研修に行かせていただき、ひかるちゃんとお会いした時、とても印象的でした。
雨が降り出していた中、車で迎えに来てくださって、電車を降りたばかりの私のところに、走って来てくださり、傘を差し出してくれました。
その時の雰囲気、そして表情、言葉がけ…。この人はなんて優しくて人を大切にする人なのだろうと思いました。
そして、大島社長との会話の中で感じたことは、上司や会社のために一生懸命貢献したいと思って頑張っている姿を垣間見ることができました。
その姿は、私がJCB時代、上司の期待に応えたくて必死にもがいていた頃の自分と重なりました。
そして、大島社長はじめ、上司の皆さんや同僚の皆さんが全力で応援されている姿は、まさに自分の上司達の姿と重なりました。
ひかるちゃんを見ていると、あの頃の自分のように感じることができて、ひかるちゃんとフジコンさんの何かお役に立ちたいって思うようになりました。

そして、さらに自分を成長させるために司会進行役にチャレンジをしてはどうかな、と思いお声がけさせて頂きました。」

本当に有難いお言葉でお誘い頂き心から感動をいたしました。

この事を上司にすぐに報告しました。

そして、網野麻理さんへ御礼と大役を務めさせて頂く事の連絡をさせて頂きました。

これは後の話になりますが、

この前日の夕方、私の上司は、幾度も鼻をすする音がして風邪を引いてしまったかな?と思っていました。実は、前日の夕方に当社の社長から話を聞いていたようで、
まるで自分の事のように涙を流し喜んでくれていました。

④_IMG_0592 その人は『上司の林です!』

「やってきてよかったね!頑張ろう、バックアップするよ。」と応援してくれました!

初めての司会は大役と感じ、そして社長の恩師中の恩師の方の大切なイベント、

頭の中はグルグルと回転し混乱状態の中でしたが、

ありのままの自分を受け入れる事、そして私は司会で何を伝えていきたいのか。ここに戻りました。

司会原稿は、様々な司会業の方のやり方を参考に、今回のイベントに合うものを厳選させて頂きました。また、事前に本部のプロジェクトの方々に直接お会いできる機会を頂きご協力頂きました。
そして、練習も上司・副所長にも聞いていただき、ご指導頂きました。前日は上司の方がソワソワしていました(笑)

そして当日2018年11月7日(水曜日)
晴れ晴れとした空、富士山もくっきり綺麗に見えました。

東京本社の方や山梨事業所の方から多くの応援を頂き、会場へ到着した時には本部のサポートメンバーの皆さんが、優しく迎えてくれました。原稿の練習、事前打ち合わせ、あっという間に本番。

緊張しマイクを持つ手はブルブル、、
自分の名前を紹介するまでは前をずっと向こう!!楽しもう!!と気持ちを落ち着かせて行いました。

③_IMG_2071

本番中は、本部のサポートメンバーの皆さんの声が何よりも安心できました。

あっという間に閉演。。。。。
お、終わったと思い涙が自然に出てしまいました。

④_IMG_2072「皆さん笑顔がとてもステキですね!」

この経験は、
私の現在の職種「システム管理者」では経験できない、本当に本当に貴重な経験でした。
一生忘れられない体験と多くの方と大切に「つながる」事ができる貴重な経験でした。

 

そして、当日お礼を会で言えなかったので、投稿で失礼いたします。

【47都道府県で主催者として一歩踏み出した皆様】
主催者を支えて今日の本番を迎える事ができた本部メンバー、スタッフの方々、そして会場に足を運んで下さった皆様に改めて感謝しています。

 

【網野麻理さん】
今回の司会を務めさせて頂くにあたり、お声を掛けて頂き心から感謝申し上げます。
大切な1歩を踏み出すことが出来ました。

 

【本部サポートメンバー 鍵 麻由さん】
【本部サポートメンバー 長谷川晴子さん】
事前の打ち合わせに何度もご協力を頂きました、本当にありがとうございました。

 

【大島社長】
今回網野麻理さんのご縁を頂き司会を務めることが出来ました。誠にありがとうございました。更にSTEPアップ出来る様に勤めて参ります。

 

【林取締役】

私の上司であり、お父さんのような存在である林取締役、
今回の司会を務めさせて頂くにあたり、自分の事のように涙して喜んでくれました。

いつもご指導を頂きありがとうございます。

 

【会場に足を運んで下さった皆様】
皆さんの頷きを何度も頂き胸が熱くなりました。本当に嬉しかったです。
最後まで聞いて頂き誠にありがとうございます。

 

【本部サポートメンバーの皆さまへ】
サポートメンバーの皆さんに優しく迎えて頂き、お一人お一人の言葉に安心できました。

ありがとうございました。そして、本当にお疲れ様でした。

 

最後に、【当社のすべての従業員の方へ】
本日を迎えさせて頂くにあたり、沢山の関係者の方にご協力とご理解を頂き、心より感謝申し上げます。

この場をお借りし感謝の言葉とさせて頂きました。

最後までご拝読頂きありがとうございます。

 

更なる成長を温かく見守って頂けますと幸いです。

 

★執筆:ひかるちゃん

 

<株式会社プライムコム>
HP http://prime-com.jp/
FB https://www.facebook.com/primecom2013/

 

<イイオンナ推進プロジェクト>

HP http://www.1107woman.jp/

FB https://www.facebook.com/1107woman/

 

<一般社団法人 働き働きやすさ推進協会>

HP https://d-work.org/

 

<ご著書 期待以上に応える技術>
https://www.amazon.co.jp/dp/4894516004/

 

 

 

 

 

  • 一覧に戻る